【留学あるある】帰国後に友達に言われて困ること

本日は、留学あるあるをお伝えするゆるログです。帰国後に初めて友達に会った時に、ほぼ100%の確率で言われて困ったことをご紹介します!

英語喋ってみて

「英語喋ってみて」って言ったこと、言われたことありませんか?

この質問すごく困ります。言われた側からすると、何を話せば良いのかわからないんです。実際、リクエストした側も英語で何を話しえほしいのかということまでは考えていないと思います。

相手が英語が話せるならまだしも、英語が話せない相手に英語で話しても、なんだか意味不明でカオスなことになりますよね。

また、なんとなくジャッジされているような気がして、英語を話しにくいということもあります。

留学に行ったことある方には共感してもらえたかもしれませんが、行ったことがない方には、十分に伝わっていないと思うので、次の項目でよりわかりやすくお伝えします。

日本語喋ってみて

どうですか?「日本語喋ってみて」って、日本語が通じない外国人に言われたら、何を話せば良いの?って困りますよね。話せないわけではなく、何を話したら良いかわからない状態が伝わりましたでしょうか。

f:id:studywithmeblog:20191212210311j:plain

対応方法 

実際に英語しゃべってみてって言われた時は、”How are you?”と相手を巻き込む形で始めて、終了という流れにもっていっています。大抵の場合”笑笑”っていう感じで終わるのでオススメです。

今回の記事で、「英語喋ってみて」と言われた側の気持ちが多くの方に伝わると良いなと思います。

それでは;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です