海外旅行

【必見】海外旅行で大活躍!絶対に忘れてはいけない魔法の単語

海外旅行で一番英語を話す機会が多いのはレストランやカフェでの注文時だと思います。本日は、そんな時に役立つ魔法のワードをお伝えいたします!

f:id:studywithmeblog:20191214210344j:plain

“Orange juice(ジェスチャーを交えて)”

こんな感じで注文していませんか?

実はこの方法、少し失礼な印象を与えてしまうかもしれないんです。もちろんこの言い方でもちゃんとオレンジジュースが出てくるので、ただオレンジジュースが飲めればいいと言う方はこれでも大丈夫ですが、一歩上を目指す方にとっては、一言足りないんです。

誰でも知ってる、すごく簡単な単語です。何だと思いますか?

正解は…

“Please”です。

この一単語があるかないかで印象が大きく変わります。大まかに言うとこんな感じ:

“Orange juice” 「オレンジジュース」

“Orange juice, please” 「オレンジジュースください」

(読者の声)え、そのまんまじゃん?

そうです。そのまんまです(笑)

そのまんまですけど、改めて文字に起こしてみると印象が全然違うのが伝わるかと思います。

店員の立場になってみて「オレンジジュース」とだけ言われるのを想像すると、なんか嫌な気分になりませんか?

まとめ

簡単な単語ですが使える人が少ない印象です。たった一言で大きく印象が変わる魔法の単語、是非とも、意識して付けてみてください!

それでは:)

ABOUT ME
ティンク
英語力(資格:TOEIC950点、英検準一級)やイギリスへの留学経験、海外旅行好きを活かして役立つ情報を発信中!興味のある方は是非目を通してみてください:)