その他

【保存版】継続は力なり 継続するための3つのコツ

英語学習に限らず、スポーツ、ブログ、ダイエットなど結果を出すためには継続的な努力が欠かせません。逆に言えば、継続は力なりの言葉通り、継続すれば確実に力が付きます。

言ってしまえば”続けるだけ”ですが、それが意外に難しいと感じたことはありませんか?

そんなあなたに向けて、継続するための3つのコツをお伝えします。

1、無理のない量を設定する

確実に毎日行える量を設定します。例えば、「毎日2時間TOEICの勉強をする」という目標設定はどう思いますか?時間がある大学生ならできそうですよね。

社会人の私は、毎日平日に2時間も勉強することはできません。

ですが、毎日30分なら勉強のための時間を作ることができます。

こういった具合で自分の生活スタイルを考えて、確実に毎日行える量を設定することが重要です。

2、明日の分はやらない

これが1番重要と言っても過言ではありません。

「今日は少し余裕があるから明日の分もやっておこう~」と思うことがあるかもしれませんが、明日の分は明日行いましょう。

理由は簡単で、習慣化することができなくなってしまうからです。毎日継続した努力を続けるためには、それを生活の一部にしてしまうことが非常に重要です。

「明日の分も頑張る」日があれば、絶対に「この前頑張ったから今日はお休み」という日が出てきてしまします。

3、目標を明確にする

自分が何を目指しているのかわからないと、やる気は出ません。

自分が毎日これを行ってどうなりたいのか、ということを常に意識していきましょう。目標は具体的であればあるほど良いです。例えば「英語力を上げたい」は余りにも曖昧過ぎます。「字幕なしで映画を見られるようになりたい」とか「TOEICで700点取得」というレベルまで具体的にしましょう。

目標を定めたら、紙に書いて毎日目にするところに飾っておくと効果的です。

私は、iPhoneの待ち受けに目標を載せたりしています。無駄にiPhoneを触ることが減るのでおすすめです。

まとめ

継続をするための3つのコツをご紹介していきました。今まで継続的に努力することができなかった方は、ぜひ上記の3点を振り返ってみてください。

それでは;)

ABOUT ME
ティンク
英語力(資格:TOEIC950点、英検準一級)やイギリスへの留学経験、海外旅行好きを活かして役立つ情報を発信中!興味のある方は是非目を通してみてください:)