【新年】2020年の抱負は決めましたか?お正月は新しいことを始める年に一度の大チャンスです

新年あけましておめでとうございます。みなさん、いかがお過ごしでしょうか?

このブログを始めてから今日で一か月がたちました。成長できていると良いのですが…。2020年もためになる有益な情報を発信していきますので、よろしくお願いいたします。

新年にオススメしたいのは、目標を立てることです。目標というのは何をするにしても大事で、目標を持って1年間過ごすのか、何もなく1年間過ごすのかでは、同じ時間であっても価値が大きく変わります。

本記事では、目標の立て方や実現のためにするべきことをお伝えします。

スポンサードサーチ

なぜお正月がベストタイミングなのか

まず、なぜお正月が目標を立てるのにベストタイミングなのかについて簡単にご説明します。

学生の頃は1学期、2学期、夏休み、冬休みetc.などたくさんの区切りがありますが、社会人は学生と違って生活の中での区切りが一気になくなります。毎日毎日同じことの繰り返しであっという間に一年がたっているのも実はこの区切りが関係しています。

ということで、お正月は社会人にとって滅多にない区切りの時なんです。

学生にとっても、学期の終わりなどに比べてお正月は大きな区切りになるので一年の中で一番リセットしやすく、一番新たなことに取り組もうと思えるチャンスなんです!

目標の立て方のコツ

目標を立てたことがなくてどんなことを目標にしたらいいかわからないという方は、「自己啓発」「恋愛」「趣味」「家族」「仕事」などのカテゴリーから2つ程度、特に頑張りたいことを選びましょう。

次に、そのカテゴリーの中での目標を設定します。このときに重要なのは、カテゴリーにつき目標は1つまでにすることです。そして、目標は高すぎないことが重要です。高すぎて達成できそうにないと思ってしまうと、達成するための努力ができなくなってしまいます。

例えば、現在TOEIC500点の人が990点取ることを目標にするには高すぎます。最終的な目標が990点であったとしても、“今年の”目標としては700点くらいにするのがオススメです。

目標を立てたらすること

目標を立てたらすることはただ一つ。

「周りの人に言いまくる」だけです。SNSで呟くのもよし、家族に発表するのもよし、友達との会話に出してみるのもよし。とにかく自分の目標をできるだけ多くの人に知ってもらうことが重要です。

なぜ知ってもらうのかと言うと、言った手前実行しないわけにはいかなくなるからです。

やはり、人間誰しも自分に甘い部分があるので他人の力を上手に利用することも大切です。

目標を立てて有意義な一年にしよう

2020年が皆さんにとって素敵な一年になりますように!

それでは:)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です